あなたの番です9話のネタバレ感想!早苗が犯人?

徐々に視聴率がアップしているサスペンスドラマ「あなたの番です」

謎が謎を呼び、視聴者を恐怖とパニックの世界へ誘います。

この記事ではドラマ「あなたの番です」9話のネタバレと感想、ロケ地視聴率をお伝えします。

連続殺人が止まらない!
今後翔太と菜奈はどうなってしまうのでしょうか?!

あなたの番です9話のあらすじと予告動画

☆あなたの番です9話の予告動画はこちら

☆あなたの番です9話のあらすじはこちら

田宮(生瀬勝久)が“交換殺人ゲーム”で名前を書いた甲野(鈴木勝大)が殺された。田宮の書いた紙を引いたのは、菜奈(原田知世)。

菜奈の代わりに誰かが甲野を殺したのか、そもそも交換殺人ではないのでは--?

あなたの番ですの8話の最後はこうのたかふみが被害にあってしまいましたね。

これは本当に交換殺人ゲームの続きなのでしょうか?

また、ついに9話では早苗の本性が暴かれます。

あなたの番ですの9話のネタバレは以下をお読みください↓↓

☆あなたの番です9話の無料見逃し配信はこちら
あなたの番ですの動画9話を無料視聴!Huluやpandoraデイリーモーションなど

☆あなたの番ですの1話~8話の無料見逃し配信はこちら
あなたの番です動画1話~最終回を無料視聴や見逃し配信方法を詳しく解説!

あなたの番です9話ネタバレ!早苗が犯人なの?

菜奈が引いた紙に書かれた“こうのたかふみ”が目の前で死んでしまう…。

一体誰が…?!

ここからはドラマ「あなたの番です」9話のネタバレ込みのあらすじをお届けします。

こうのの死は交換殺人じゃない?!

行員・甲野貴文が翔太の目の前で吐血し倒れてしまう…

一体誰が甲野を殺害したのか?

菜奈と翔太は警察で事情聴取に応じる。

交換殺人ゲームのことは黙っていた2人。

「これでよかったんだよね…?」

翔太は菜奈に確認する。

ゲームの順番でいうと、菜奈が殺す番だったのに誰かが甲野を殺した。

交換殺人に見せかけた殺人事件なのか?

偶然殺されたのか?

菜奈と翔太は、田宮、早苗、沙和から何か言われるまでは、この事件について何も話さないと決める。

そして菜奈は引っ越しを提案する

。最初はここに残ってゲームを止めなければという使命感で一杯だったが、今は翔太だけは守りたいという菜奈。

菜奈の両手は組まれていない…正直な気持ちのようだ。

「一人しか守れないなら菜奈ちゃんを守りたい」翔太も同じ気持ちだ。

そして菜奈はやっと、401号室の木下から「302号室の人」と書かれた紙を見せられた話をする。

翔太と菜奈の間に秘密がなくなり、信頼が深まっていく…。

住民の動きが活発になる!

甲野貴文が死亡したニュースを見て驚いた田宮は、302号室の翔太と菜奈の部屋を訪れようとするが…インターホンを押す前に帰ることに。

「証拠があるんです!」田宮は誰かに訴えていたがとりあってもらえなかった過去を回想していた。

帰りに田宮は尾野に会う。

だが尾野はなぜか空室の303号室に入っていく…。

田宮は不思議そうに見ていた。

104号室の石崎は、護身術を身に着けようと必死だ。

202号室の沙和は、夜道に誰かに付けられている気がしてならない。

101号室の久住は、ICUで意識不明のままだ。そんな久住を何者かが見張っている。

刑事・神谷の秘密!!

菜奈、翔太は刑事の神谷と喫茶店でおち合う。

菜奈は、甲野貴文は自分が殺すルールなのに、別の誰かに殺されてしまい、交換殺人が破綻しているというと、神谷はこの件も預かるという。

翔太は被害が拡大しているため、他の刑事にも相談してほしいと頼むが、神谷は首を縦に振らない。

「どうして一人で捜査しているんですか?早苗さんが何かしたんですか?」

翔太の言葉に神谷の顔が一瞬曇ったが…すぐに冷静を装う。

神谷は早苗という女性を知らないという。

だが翔太は連続殺人事件を捜査している刑事が知らないはずがないと疑う。

まして早苗は神谷の上司の榎本の妻だ。

神谷は自分へ向けられた翔太の疑いを打ち消すかのように言った。

「これは殺人事件です、興味本位で首を突っ込まないでください。これまでの捜査が台無しになったら、お2人も困りますよね」

神谷と別れた菜奈と翔太は、神谷が交換殺人を他の刑事に隠しても何のメリットもないこと、それでも一人で捜査をするのは、早苗夫婦をかばっているのではないかという結論に。

「早苗さんが誰かを殺してる?」

翔太の言葉に菜奈は落ち込む。親友の早苗を疑いたくないからだ。

菜奈と翔太と別れたあと、神谷は一人喫茶店に残り、誰かと電話をしている。

手帳には「車種 リベルティIV 廃車 タイヤ品番225-37R18」と書かれている。

神谷は廃車になっているという確認の電話の後、また誰かと電話をしていた。

佐野への苦情

501号室の佐野が外出しようとドアを開けると…管理人の蓬田がいる。

佐野は怪我をしている右手を隠す。

管理人は今更ではあるが、居なくなった502号室の赤池からの苦情を読み上げる。

「悪臭がする、絞め殺すような声がしてうるさい、甘えるような声がしてうるさい」

無言で苦情を聞く佐野。

「女でも連れ込んでるんですか?いいっすね、黙っていても間が持つ顔で…」

何を言われても無言の佐野。佐野の部屋からの悪臭、奇妙な声の正体とは…?

田宮「無実潔白!」

田宮は甲野貴文の葬儀へ。

香典を渡すと、受付の女性は田宮を警戒している様子。

そして他の行員から、帰るように促される。

田宮は甲野を殺したのではないかと疑われているというのだ。

田宮は甲野を心配して忠告をしたのだが…どうやらそれが裏目にでた模様。

甲野は周りの行員に「田宮さんの雇った殺し屋に狙われているから、名前を隠している」と言いまわっていたという。

田宮の助言を無視し、先輩である田宮をバカにしていた甲野。

甲野には田宮の思いは届かなかった。

田宮は葬儀会場で他の参列者から白い目で見られ、立場がない。田宮は一度出した香典を取り戻し、参列者に大声で叫んだ。

「無実潔白!」

アピール作戦?連続殺人の抑止力

あえて犯人を捜しているというアピールをすることで、連続殺人の抑止力になると考えた翔太。

菜奈は心配するが、もしものときは、自分がおとりになって犯人をおよび寄せるという。

翔太は104号室の石橋の元へ。

石橋は吉村と書かれた紙を引いたが、吉村という名字はたくさんいるし、呼び捨てで書いていること以外何もわからないという。

石橋は子供たちのためにも殺されている場合じゃないと、翔太に護身術をかけるなど、前向きだ。

翔太は403号室の藤井の元へ。

藤井は脅迫も止まっているので心配しなくていいというが…

「藤井さんが引いたのはタナカマサオで、彼は死んだ。藤井さんは役割が終わったことになる。

僕が聞きたいのは、誰かを脅迫しましたか?ってことです」と聞く。

藤井はシンイーを脅迫したことを隠し「してない」と嘘をつく。

翔太は藤井の嘘を見破り、嘘をつくならもう少し上手についてほしいと返す。

藤井はすぐに逆切れするためわかりやすい。

「もし脅迫している最中ならやめましょう」

翔太は藤井に忠告する。

翔太は203号室のシンイーの元へ。

翔太の前には、クオンとイクバルが立ちはだかっている。

「シンイーちゃんが書いたのはタナカマサオだよね?引いたのは赤池美里?」

翔太がいくら聞いても答えないシンイー。

結局クオンとイクバルから帰るよう促される。

翔太が帰宅すると…301号室の尾野が帰宅する音がした。

翔太とは急いで尾野の元へ向かうと…

「えー、ダメですよ。あのマッサージはしすぎると逆に疲れちゃうので…今日はお預けです」甘い声の尾野。

翔太を追ってきた菜奈は感情を出さずに見ている。

翔太は、交換殺人ゲームで書いた紙と引いた紙を教えてほしいと真面目な顔で頼むが、尾野は怖くて言えないと断る。

「じゃあ、ハグしてください。安心すれば言えると思うので」

いきなり翔太に抱き着く尾野。

きつく抱き着く尾野を菜奈は黙って見ている。

尾野「なんか怖い顔してる」

菜奈「してないよ」

尾野「怖い、ダメ、言えない、ごめんなさい」

結局尾野は肝心なことを言わずに自室に戻る。

抱き着くだけ抱き着いて…。

菜奈と翔太は自宅に戻り、尾野がいつもチェーンをかけていることに気付く。

そして早苗もそうだ。

「何か見られたくないものがあるのかな」菜奈はつぶやいた。

あいりと柿沼の37回殴打!

あいりは警察署で実父を襲ったことについて調べを受けている。

実父をバットで37回殴打したらしい。

刑事の水城が、彼氏の柿沼は全部しゃべっているというが、あいりは否定。

「あいつ結構根性あるから、喋るわけねーよ!」

だが実際、柿沼は水城の言う通り全部吐いていた。

あいりの実父を襲ったのは、浮田の件を確かめるためだったという。

刑事の水城は、俳優の袴田吉彦を襲った件も追求するが、柿沼は否定。

あの日、浮田、柿沼、あいりの3人は果樹園にミカンを盗みに行っていたという。

そして赤池夫妻殺害の日は、山梨であいりの実父ではない、別の人物を間違えてぼこぼこにしていた日という。

その後、浮田に来てもらい病院や口止めの手配をしてもらったため、浮田、柿沼、あいりにはアリバイがあるという。

「だからあいりは人を殺していない、信じてください!」

妻を守るために、柿沼は素直に話した。

定例住民会が開かれることに!

菜奈と翔太の引っ越し先が決まる頃、定例住民会が開かれた。

204号室の西村、404号室の江藤、401号室の木下も参加し、交換殺人ゲームのことも話したという早苗。

藤井は、交換殺人ゲームは単なるゲームで、連続殺人事件とは無関係という。

浮田は暴力団がらみ、赤池夫妻、児島は夫婦不仲が原因、管理人は自殺だと結論づける。

シンイーも強く同意。

藤井はゲームの終息宣言をしたいという。

そこに管理人の蓬田が入ってきて…

前管理人のおわびと書かれた、西村宛の荷物が見つかったという。

それは緑色のマットだ。

西村は受け取り、定例住民会は解散した。

秘密ばかりの菜奈VS秘密を知りたい木下

住民会後、菜奈は木下に呼び止められる。

木下は「302号室の人」と書かれた紙を見せ、終息宣言して大丈夫なのかと気に掛ける。

そして手助けしたいから、隠したいことを教えてほしいという。

木下「みんなに秘密にしてることありますよね?」

菜奈「どうしてそう思うんですか?」

木下「どうしてそう思うんですか?と聞くときは、本当に秘密があるんだろうと思って、わざと聞いてみました」

手ごわい相手だが、表情を変えない菜奈。

木下「私はゲームに参加していないので利害がない立場。信じられませんか?交換ならいいですか?このゲームに関するとても重要な情報を持っています。会長さんに関する…」

菜奈「早苗さんの?」

木下「知りたいですか?知りたいですよね?」

菜奈「あなたから言ってくれるなら。ごめんなさい、まだあなたのこと信用できません」

冷静に答える菜奈に少しむっとする木下。

菜奈「でも身を守るためなので、信用しないまま取引に応じます。小さな情報だったら私もそれなりのことしか言いませんから」

木下「清掃係として分別のチェックをしていたら、たまたま見つけてしまって…」

木下は前管理人のごみ袋から出てきたという「会長さん 振り込まれていないよ。どうした?あの写真をバラまくぞ?」と書かれた紙を菜奈に見せる。

前管理人の床島と早苗の間には何らかのトラブルがあったようだ。

木下はその紙を菜奈から乱暴に取り上げる。

「はい、あなたの番ですよ。隠してること教えてください」

「さっきの紙、清掃係を決めるときに書かれたものです」

302号室の人と書かれた紙は、清掃係を決めるときのもので、ゲームには無関係だと主張する菜奈。

菜奈は、管理人の床島が「302号室の人、一票」と読み上げていたことを思い出していたのだ。

木下「卑怯ですよ」

菜奈「あなたこそ。こんな紙を見せて私をおびえさせて、何か聞き出そうとしたわけですよね。

あなたが清掃係になったのは管理人さんが亡くなった翌日からなのに、いつ管理人さんのごみ袋を開けたんですか?」

菜奈は、木下が清掃係になる前から住民のごみ袋を開けていたことを指摘。

何も言い返せない木下。

「誰にも言いませんけど…では」立ち去る菜奈。

木下は「今日はここまで」といい、ポケットに忍ばせていたICレコーダーを止める。

木下は今までの会話を録音していたのか…。何のために…?

榎本家に何が?翔太が秘密を暴く?

翔太は犯人の心理を推理しながら、マンション周辺を歩く。

赤池夫妻が殺害された日のことを思い出しながら…(マンションから少し離れた空き地には大量のたばこの吸い殻が)

通りに出て「目撃をかく乱させるために服を着替える?トイレか…?」翔太はふと公衆トイレを見ると…

榎本正志が何者かに暴行されている。

翔太は急いで駆け寄ると…なんと相手は同じ刑事の神谷!

何事もなかったようなふりをし、酔ったので神谷に送ってもらったという榎本。

神谷はまだ話があると言いかけると、「後は!」と大声で遮断し、翔太に送ってもらうという榎本。

神谷は仕方なく立ち去る。

翔太は神谷もだが、榎本も何か隠していると確信。

エレベーターが4階につくと、ここまででいいと翔太を止める榎本。

翔太は少し時間を置き、榎本を追いかけ、無理矢理部屋に入る。

リビングにいた早苗は驚きで目が点に。

榎本は驚きつつも強引に翔太を追い出す。

早苗はいつものような微笑みに戻り、リビングのドアを閉める…。

翔太の中で疑いが深まりつつあった。

核心に迫る翔太

翔太は菜奈に、榎本夫妻の家には何かある、何か隠している、もしかしたら死体があるかもしれないと話す。

菜奈は不安になり、危険なことをしないように言うが…。

翔太は好きだから死なないと前向きだ。

そして翔太はふと部屋の間取りを見て…一瞬見えた榎本家のリビングを思い出していた。

翔太は、早苗の家のリビングに続く隣の部屋に何かあると確信する。

「これブルだな」

翔太の口から出たが、菜奈には内緒にすることに。

同じ頃、402号室の榎本家…正志は翔太の暴走に怒り心頭だ。

正志「あの野郎…!」

早苗「気づかれたかな?ごめん」

正志「あの男、なんとかしないとな」

次第に正志の顔が強張っていく…!

ついに監禁部屋を発見!犯人は○○だった!

翌朝、翔太は出勤するふりをして4階へ。

402号室の榎本家を偵察するためだ。

正志はチェーンをかけたドアから外を見まわして玄関を出る。

そして早苗も警戒しながら玄関を出る。

早苗と正志はドアチェーンをしたまま外を確認して出ることが分かった翔太。

翔太は早苗の一瞬の隙をついて、強引に中に入る!

そしてすぐにドアチェーンをしてカギをかけて中を物色することに。

早苗はバッグから鋏を取り出しチェーンを切ろうとするが…

翔太がリビングに向かうと、家具の向こうからラジオの音が…。

家具をどけるとそこには扉があった。

翔太が扉をおすと、そこには黒島沙和が!猿ぐつわをされ両手を縛られて吊るされている。

早苗は鬼の形相でチェーンを切り中へ!

翔太が沙和を助けようとしていると、早苗が翔太もそこに閉じ込めようとする。

「だめー!!」

早苗は断末魔のような声をあげ、両手に持ったピックのようなものを振り下ろす。

それは翔太の右太ももに…!

翔太は激痛で倒れこみ、頭を打ってしまう。

早苗は扉を閉め、翔太も閉じ込める。

翔太は痛みで朦朧としながら、ふと部屋の隅に目をやると…手錠をした一人の少年が座っている。

「この子は一体…?なぜ黒島ちゃんがここに…?早苗さん夫妻は何を隠している…?」

翔太の意識が次第に遠のいていく…。

その頃、何も知らない菜奈はリビングでくつろいでいる。

真上で何が起きているのか…何も知らない菜奈。

菜奈と翔太のお互いを守りたいという思いは届くのか…?!

☆ドラマ「あなたの番です」の1話~8話までのネタバレはこちら!!
1話のネタバレ感想とロケ地視聴率
2話のネタバレ感想とロケ地視聴率
3話のネタバレ感想とロケ地視聴率
4話のネタバレ感想とロケ地視聴率
5話のネタバレ感想とロケ地視聴率
6話のネタバレ感想とロケ地視聴率
7話のネタバレ感想とロケ地視聴率
8話のネタバレ感想とロケ地視聴率

あなたの番です9話感想!早苗の本性が怖すぎる

いつもはブリッコカワイイ早苗さんが、とんでもない顔になりホラーでした…( 一一)

ここからは、ドラマ「あなたの番です」9話の自由な感想をお届けします。

感想1:強かな女たち

いつもはどうしよう、どうしようの菜奈ちゃんですが…今回は違いました。

あの木下相手に堂々とわたりあった菜奈。これが菜奈の真骨頂でしょうか。

菜奈が冷静に交渉をすすめるので、木下の面白くなさそうでした。

木下は菜奈のことを見下していたのでしょう。

菜奈が意外と強いため、今後木下も戦略を練り直してくるかも?!

会話を録音しているし、蓬田から本名で活動していると言われた木下。

彼女の素性も気になります。

感想2:ラジオは何を意味する?

早苗の家には隠し部屋がありました。

いつも早苗が家にいるシーンではラジオが流れています。

あの少年のために聞かせているのでしょうか。

そしてそのラジオは、先週引っ越しした北川がパーソナリティーを務める番組。

今後、そのラジオ番組に何か暗号のようなものを送るのでしょうか。SOSを求めるのでしょうか。

あのまま北川が退場なんてないですよね。そらくんも何かカギを握っているはず!

ラジオは重要なアイテムとなりそうです。

感想3:美醜の女・早苗

いつもは大人カワイイおっとりした早苗さんが…今回はとんでもない表情を披露してくれました。

まさに美醜の女・早苗です。

美から醜まで女優魂を込めて演じている木村多江さん。

甘い声が悪魔のような叫び声になる、きれいな白目に血を走らせるなど本当に怖かった!

どんな役も自分のものにしてしまう木村多江さん、来週はもっと夜叉夫人になるのでしょうか。

対して、どんどん冷静になる菜奈。ふたりの対比が面白いですね。

あなたの番です9話の新しいロケ地は?

ドラマ「あなたの番です」では久住(袴田吉彦)が治療している病院や田宮(生瀬勝久)が葬儀に出席したシーンの神社などが新しいロケ地となりました!!

■松戸市立総合医療センター
住所:千葉県松戸市千駄堀993−1

■明鏡寺
住所:神奈川県川崎市高津区末長2丁目27−42

☆ドラマ「あなたの番です」の1話~最新話の詳しいロケ地はこちら
あなたの番ですのロケ地(撮影場所)と目撃情報【1話~9話】

あなたの番です9話の視聴率はどうだった?

ドラマ「あなたの番です」の9話の視聴率は8.0%でした!!

5話から6%台を推移していましたが、ついに8.0%まで上がりましたね(^^♪

現在の平均視聴率は6.91%なので、まずは7%台になってほしいです。

☆あなたの番ですの1話から最新話の視聴率一覧
あなたの番ですの視聴率速報と1話からの推移は?
あなたの番ですの視聴率低迷の3つ理由はこれだ

あなたの番です10話のあらすじと予告動画

☆あなたの番です10話の予告動画はこちら

☆あなたの番です10話のあらすじはこちら

早苗(木村多江)によって402号室の隠し部屋に監禁された翔太(田中圭)と黒島(西野七瀬)。隠し部屋には、見知らぬ少年(荒木飛羽)がいた。翔太と黒島は、その少年と早苗、正志(阪田マサノブ)の秘密を知る…。

菜奈(原田知世)は翔太が勤めるスポーツジムから、翔太が無断欠勤しているという連絡を受ける。翔太を捜し始めた菜奈は、前夜に翔太が強引に侵入したという402号室を訪ねる。

菜奈から翔太の行方を聞かれた早苗は、何食わぬ顔で一緒に翔太を捜すと言う。

早苗は、菜奈を正志の勤める警察署へ連れていく。菜奈は翔太の捜索願を正志に託すが…

翔太がいなくなったのは、これまでの事件の犯人を突き止める証拠を握ったからなのかもしれない。そう考えた菜奈は、改めて推理する。

考えをめぐらせるうち、菜奈は藤井(片桐仁)が交換殺人ゲームで名前を書いた医師・山際を殺した犯人が誰なのか、ある人物に行きあたる――!

9話の最後についに早苗(木村多江)が本性を現しましたね。

そして、監禁部屋にいた子供は誰なのでしょうか?
あなたの番ですの隠し部屋の謎の少年役を演じる子役・荒木飛羽の経歴

10話ではついに菜奈(原田知世)が早苗の正体を暴き、翔太を取り返しに行きます。

10話は6月16日に放送されます。

第一章ではどんな結末が待っているのか楽しみですね(^^♪

あなたの番です9話のネタバレ感想まとめ

ドラマ「あなたの番です」9話ネタバレと感想、ロケ地視聴率について紹介しました!!

できたらちょっとイチャイチャシーンは少なくしてもらいたいですけどねww

家族で見ている方も多いので気まずくなるという意見も多いようです。

翔太と菜奈のイチャイチャにも何か意味があるのでしょうか。

最後までお付き合い下さりありがとうございました。

以上、ドラマ「あなたの番です」9話ネタバレと感想、ロケ地と視聴率をお伝えしました。