あなたの番です6話のネタバレ感想!細川朝男と菜奈は離婚できるのか!

俳優・袴田吉彦さんの代表作となりそうな勢いのドラマ「あなたの番です」

振り切った演技の袴田吉彦さんに、新たなファンが増えているとか(^^♪

この記事ではドラマ「あなたの番です」の6話のネタバレと感想、ロケ地と視聴率について紹介します。

あなたの番です6話では誰が追いつめられるのでしょうか?

あなたの番です6話のあらすじと予告動画

☆あなたの番です6話の予告動画はこちら

☆あなたの番です6話のあらすじはこちら

菜奈、翔太、早苗(木村多江)、黒島(西野七瀬)、久住は、ゲーム参加者が書いた名前を引いた紙に書かれた名前をお互いに把握しておいた方がいいと考える。

菜奈たちは、ゲームで書いた名前と引いた紙に書かれた名前を教え合うために臨時の住民会を開催。そこで新たな事実が判明する!

連鎖する殺人を止めようと動き出した菜奈と翔太。しかし、2人の思いとは裏腹に、またしても犠牲者が出てしまう…!

あなたの番です6話が5月19日に放送されました。

6話の被害者は順当にいけば「細川朝男」でしたが、まさかの人物が被害者になってしまいましたね。

☆あなたの番ですの6話の動画6話を無料視聴するならこちら
あなたの番です動画6話の無料見逃し配信を見る
あなたの番です動画1話~5話を無料視聴や見逃し配信方法を詳しく解説!

①あなたの番です6話のネタバレ!細川朝男と菜奈は離婚できるの?

俳優・袴田吉彦が撲殺されるという痛ましい事件が。誰かが誰かに殺される、この連鎖はまだ続くのでしょうか?

僕の奥さんです!

何か一仕事終え、雑木林から浮田、あいり、柿沼が出てくる。三人は急いで車に乗り込む。

運転役の浮田は冷静だが、柿沼はかなり慌てている。

まさかこの三人が袴田吉彦を…?

一方、スポーツジムでは、翔太が片手に10キロのダンベルを持って細川朝男と対峙。

「アニキ、見ちゃいました。菜奈ちゃんと会ってましたよね?!」

「ダメですよ、僕の奥さんです!」

細川はダンベルを持った翔太に少しおびえたものの、冷静だ。

菜奈とは仕事関係の付き合いだという細川。翔太はそれ以上責めることはなく、細川に「ごめん」と言わせると、ハグをして仲直りをする。

だが細川の目は何かを企んでいるようだ。

すみだ署では、刑事の神谷と水城が袴田吉彦のニュースを見ている。

画面には昔輝いていた頃の袴田吉彦の映像が映し出され、水城は昔痩せていた時は似ていると言われていたと自慢する。
が、神谷は聞いてはいない模様。

「どっかで見たことある。あのマンション住民の久住だ」

そして神谷と水城はアリバイのない浮田をマークしていた。

殺さないで

菜奈の部屋では、久住が自分を責めている。

「自分が書かなければこんなことにはならなかった」

菜奈は久住を慰めるが、久住には届かない。

「役者として認めていたのに。いい役者だったのに!」と泣き叫ぶ久住。

久住が書いた紙は誰が引いたのか、疑問に思っている菜奈は、誰かに脅されていないか久住を心配する。

久住は脅されてはいないが、引いた紙の人物がわからないから殺しようがないという。

久住が引いたのは「細川朝男」と書かれた紙。

菜奈は自分が書いたことを認め、久住に懇願する。

「その人を殺さないで。脅されたりしたら、私に相談してください」

久住は目つきがかわり、菜奈の仕組んだわなではないかと疑う。

そこに翔太が帰宅…。

夜の駐車場で一人遊ぶそら。

そんなそらを少し離れた場所で見守る児島。

児島にとってそらは自分の子供ような感覚なのだろうか。

一方、刑事の神谷と水城は車内から浮田、あいり、柿沼を見張っている。

三人が白い車の前で立っていると、中年女性が来てその車に乗り走り去っていく。

一体何をしていたのだろうか、刑事たちの中で疑いが深まっていく。

菜奈の告白

菜奈、翔太、久住の三人がいるリビング。

菜奈は思い切って細川朝男と結婚していることを打ち明ける。

意味が解らない翔太はひどく狼狽する。

久住は帰ろうとするが、翔太は強引に引き留める。

「手を握ってもいいっすか?!」といい、恋人つなぎをする翔太。

久住は断れず残ることに。

菜奈によると、細川はデザイン会社の社長で、結婚していろいろあって別れることになった。いろいろはまだ言えないが、一つ許せないことがある。

離婚届を郵送してくれる約束だったが、何かと理由をつけて出してくれない。

菜奈は独立後も、細川の会社の仕事がメインのため、強く言えないまま今日に至るという。

翔太はわき腹をかきながら、悩んでいるのに気づいてあげられなくてごめんと謝る。

うそをつく際、わき腹をかく癖がある翔太を見て、嘘をついているのだろうかと感じる菜奈。

そして居心地が悪い久住は「殺さないんで帰っていいですか?」と出ていく。

久住は自分のポストを開けると、そこには袴田吉彦の昔の写真が。裏には、「あなたの番です」と書かれている。

壁には「ルールはちゃんと守りましょう」という張り紙が。

「早速かよ…」久住は言いようのない不安に襲われる。

ずっと言えなかったことを打ち明け、ほっとした菜奈だが、まだ翔太に言ってないことが。

それは「302号室の人」と書かれた紙の存在だ。

「悩んでいることない?全部言って」という翔太に対し、両手を組みながら大丈夫だと答える菜奈。菜奈はまた嘘をつくことに…。

浮田の秘密

浮田、あいり、柿沼の三人がいるところに、刑事の神谷、水城が。

殺された赤池夫妻の自宅に、あいりの指紋が残っていたため、あいりが疑われている。

「赤池夫妻が殺されたとき、どこにいたのか?」という問いに対して、浮田は「ドライブ」、柿沼は「食事」と同時に言う。

「だからドライブ食事に…」とすぐにフォローする浮田。

「わかりました」といい、刑事たちは去っていく。アリバイ工作を見抜いたのだろうか。

柿沼は警察がかぎつけていることを気にしている。

そんな柿沼に浮田は「大丈夫だ、任せとけ。あいりのため、いや死んだ母親との約束のため」

「結婚したいのならしっかりしろ!」と喝を入れる。

冷えきった児島夫妻

児島宅では…佳世が一人暗闇でぼんやりしている。

昼間は英会話教室を開いて子供たちに囲まれている佳世だが、夜は一人…。

そこに夫の俊明が無言で帰宅。

俊明は荷物を持ってすぐに出ていこうとする。

佳世は「子供がほしい!もう一度やり直したい」といい俊明にすがるが、突き飛ばされてしまう。

佳世は廊下まで俊明を追いかけるがもういない。そこに石崎洋子の子供の文代と一男が…。

気味悪いほどの笑顔で「ババロアあるよ、一緒に食べよう」と誘う佳世。

断る文代と一男。

佳世は一男をいっくんと呼び、無理矢理引っ張っていく。

子供たちの叫び声に気づき、石崎健二、洋子が出てきて子供たちを引き離す。

「なんで私だけ寂しいのー?!」慟哭する佳世の声がこだまする…。

悪魔・幹葉

早苗、菜奈、翔太、沙和は交換殺人ゲームの件で田宮宅を訪問。

田宮に、誰の名を書いて、誰の名を引いたのか、みんなで言い合う会を開きたいので、他の住民に出席するよう説得してほしいとお願いするのだが、あっさり断られる。

一方、細川朝男と冷静に話し合うことを決意した翔太は、早歩きで出勤。

そこにいつものように手作り女・幹葉が登場。

いつもなら立ち止まる翔太だが、細川との対決を意識してか、止まらない。

幹葉は翔太に手作りプロテインをプレゼントする。

だが翔太はこれで最後にしてもらいたいという。

「菜奈ちゃ…いや妻にも言われてるから」という翔太。

「あー、そーですかー」地の底から響くような低い声を出しながら、恨めしそうに翔太の背中を見つめる幹葉。

幹葉の顔が悪魔に変わった…?!

オレが守ります!

ジムで朝川と対峙する翔太。

全てを知った翔太は細川に「別れてください!」と周りが驚くほどの声で叫ぶ。

細川は冷静に、法的に夫なのは自分。菜奈は翔太と不倫していることになり、裁判になれば多額の慰謝料を払うことになり、菜奈も翔太も共倒れするという。

アニキと呼ぶ翔太に、「ある意味、兄弟だけどな」と翔太の自尊心を踏みにじるかのような下品な言葉を浴びせる。

挑発する細川だが、翔太はあえて細川を抱きしめて自分の気持ちをコントロールする。

「僕は菜奈ちゃんのすべてを愛している。今も過去もこれからも」

「菜奈ちゃんとアニキの過ごしてきた日々も愛してる」

菜奈を愛するという意味には、細川のことも愛するという意味が含まれていると、細川を抱きしめたまま離さない翔太。

「アニキのことはオレが守りますから!」

理解できない細川に、翔太は菜奈が殺したい人の名前に、細川の名前を書いたことを明かす。

驚く細川。翔太は再び抱きしめて「オレが守りますから」と誓う。

臨時住民会

臨時住民会の日。

早苗、菜奈、翔太、久住、沙和の五人だけだが、ゲームで誰の名前を書いたのか、誰の名前を引いたのかを教えあうことに。

早苗は、書いたのは「初恋の人」、引いたのは「電車の席を譲らない人」だと明かす。

沙和は電車の席を譲らない人と書いたのは、田宮なのではと疑う。

沙和は、書いたのは「早川教授」、引いたのは「織田信長」だと明かす。

早川教授から留年させるとパワハラを受けているという。

菜奈は、書いたのは「細川朝男」、引いたのは「こうのたかふみ」

久住は、書いたのは「袴田吉彦」、引いたのは「細川朝男」

翔太は久住に細川朝男のことを絶対に殺さないようにお願いする。

そこへ北川澄香が入ってくる。

あいりの秘密

あいりと柿沼…。

柿沼はあいりに、警察も気づいているから浮田に言うよう説得している。

だがあいりは「今一番大切なことは何かわかってるよね?!」と強気。

「はい」と答える柿沼。

結婚の約束をしているが、あいりのほうが立場は強いようだ。

あいりは何を隠しているのか。

北川が引いたのは

遅れて臨時住民会に参加した北川は、息子のために出席したという。

交換殺人ゲームに参加した人の中に、そらに危害を加える人はいないが、児島佳代は違うという。

そして北川は、死んでほしい人として、児島佳代と書いたことを明かす。

佳世は普通じゃないが、死んでほしいなんて思っていない、書いたことを後悔しているという。

そして北川は、引いた紙をみんなの前で披露すると…なんと白紙!

「殺したい人の名前なんて書くべきじゃなかった」と後悔する北川。

菜奈もまた、自分自身を汚い人間に見えて悲しくなるのだった。

赤いペディキュア

会社で一人残業する児島俊明。木曜にゴルフをするために残業している。

俊明はゴルフバッグを自宅に置いてきたことを思い出す。

その頃、佳世は自宅で一人、赤いペディキュアを塗っていた。そこに俊明からメールが。

少し笑みを浮かべる佳世。

「クラブ一式郵送してくれない?会社宛てで」

業務連絡のような冷たいメールに、佳世は眉間にしわを寄せ、最後は般若のような形相になっていく。

アリバイのない浮田

浮田と柿沼は結婚について話している。

浮田は、あいりとは血こそつながっていないが、娘を嫁に出す気分だとほころんでいる。

柿沼は「実は…」と言いかけるとインターホンが。

ドアを開けると、翔太、菜奈、早苗、沙和、久住がいた。

菜奈たちはなぜ浮田が住民会に出ないのか、理解できなかったのだ。

菜奈たちは「児島佳世」「石崎洋子」と書かれた紙を引いた人を探しているという。

浮田は「今はそれどころじゃない。赤池の件でアリバイがなくて警察に疑われている。オレは殺してないけど…わけあってアリバイの居場所が言えない」という。

浮田もまた追い詰められていた。

おせっかい田宮

劇団員として新たな夢に向かって生きる田宮。

新人ながら演出家たちに意見し、田宮節を展開。

マンション内では人が変わったような田宮だが、劇団ではいつもの田宮。

田宮はマンション内で見たことを忘れるために、劇団にのめりこんでいるのだろうか。

“あなたの番です”

浮田は熟女専門風俗店パラダイスの控室にいた。

中年従業員女性に頼みごとをしている。

「あいつの居場所は知ってるけど、警察に会っているところを見られたらまずいんじゃないの?」という女性。

「大丈夫だよ、何年前の話だよ」という浮田。

女性は「私が教えたって絶対言わないでよ」とくぎを刺し、紙に何かを記入して浮田に渡す。

浮田が店から出ると、車には駐車違反の紙が。

その裏には“あなたの番です”と書かれている。

一体誰が…?浮田は周りを見渡し警戒する。

田宮の忠告

エレベーター付近で偶然出会う田宮と沙和。

田宮は沙和に協力できる情報があったが、遠慮していたと打ち明ける。

田宮は久住が怪しいという。

彼はエレベーター内でドライバーを持っていたので、怪しいと思い確認すると、パネルを何度も開け閉めした跡があるという。

確かにパネルには何度もドライバーで開け閉めした跡がある。

田宮は沙和に「あの人、あんまり信用しないほうがいい」と忠告。

沙和は黙って聞いていた。

リケジョ・沙和

田宮の忠告を思い出しながら歩く沙和。

玄関前には、早苗と菜奈が待っていた。

沙和は二人を部屋に招き入れる。結構散らかっている沙和の部屋…学校とバイトが忙しく、掃除が行き届いていないこと、そしてこの部屋は親の持ち物だと明かす。

数学科を専攻しているリケジョの沙和らしく、ホワイトボードには数式が行儀よく書かれている。その裏には…交換殺人ゲームの一覧表が。

沙和は今後ここでゲームの話をしようと提案する。

菜奈は夫と別居状態の児島佳世のことを気にかけていた。

児島俊明の不貞

部長席に座る児島俊明。

そこに若くてきれいな部下が…集配場に荷物が届いていることを伝えにくる。

部下の女性は俊明のパソコンに「奥さんからでしたよ」と入力。

「バカ、嫁を会いたくないから遅らせたんだよ」と入力する俊明。

微笑みあう二人…どうやら深い関係のようだ。

部下の女性は自分の方が愛されているというおかしな自信を笑顔に滲ませていた。

恐怖のゴルフバッグ

俊明は集配所へ…。

カバーをとると自慢のゴルフバッグが。

「児島さんのことだから、いいの使ってるんでしょうね」という警備員。

「見ます?」と自慢げな俊明。

「ゴルフに詳しい人ならびっくりしますよ」と言いながら、ファスナーを開ける。

「じゃーん、この凄さわかります?!」とどや顔の俊明。

だが警備員は絶句して後ずさりする。

俊明がゴブルバッグに目をやると…そこにはクラブと一緒に女性とみられる右脚が!

腰を抜かす俊明。これは…妻の佳世の脚…?!

502号室に誰が?

階段を使わない501号室の佐野は、今日も息を切らしながら重そうなクーラーボックスを運んでいる。

なぜ階段しか使わないのかは謎だ。

ボックスからはドライアイスの煙が漏れ出ている。

佐野がやっとの思いで玄関前につくと、隣の502号室の扉がゆっくりと開く…。

誰もいないはずの502号室、中には誰がいるのか…?!

☆ドラマ「あなたの番です」の1話~最新話のネタバレはこちら
あなたの番です1話のネタバレあらすじと視聴率ロケ地は?
あなたの番です2話の感想ネタバレやロケ地!視聴率が低すぎる?
あなたの番です3話のネタバレ感想とロケ地視聴率
あなたの番です4話のネタバレ感想とロケ地視聴率!細川朝男がついに正体を見せる
あなたの番です5話のネタバレ感想とロケ地視聴率!細川朝男はどうなる?

あなたの番です6話の感想!翔太が黒幕説?

見れば見るほど深みにはまっていくドラマ「あなたの番です」

あの右脚は佳世のものなのでしょうか?!ドラマ「あなたの番です」の6話の感想を自由にまとめました。

死体はみな笑ってる?

オープニングの映像もなんだか怪しいですね。口紅が塗られた口元を、黒い手袋をした人が触っています。口角を上げて笑顔にしていますよね。

あれには何か意味があるのでしょうか?

今のところ赤池夫妻は笑っていましたが…もしかすると、管理人さんも、山際裕一郎も、袴田吉彦も笑っているのでしょうか。
絶命したときは笑っていないけど、だれかが細工しているのでしょうか。

死体に微笑みを与えるなんて…かなりサイコパスですよね。

翔太は黒幕?

翔太は黒幕なのでしょうか。あのおバカな言動も、天然っぷりも全部演技なのでしょうか。

翔太って、菜奈のことを愛している、守るといいつつ、真逆のことをしていますよね。

幹葉に今後プレゼントは受け取れないと断る際に、「菜奈ちゃ…」と言いかけて、幹葉の中にいる悪魔を目覚めさせてしまいます。

幹葉が菜奈のことを嫌っていることを全く知らないのかな。なんとなく気づきそうなものですが…知らないふりをしているのでしょうか。

全部計算だったら、翔太怖い!

あと、翔太はジムのインストラクターなので、かなり力が強い。細川のことを圧迫死させることもできそうです。

細川を抱きしめていた時の翔太の目は、血走っていて怖かった!

翔太の黒い部分が今後見えてくるのでしょうか。

あなたの番です6話のロケ地一覧

ドラマ「あなたの番です」の6話ではマンションの中のシーンが多かったので、新しいロケ地は出てきませんでした。

これからもマンションの中がメインのロケ地となるので、ほとんど新しいロケ地は出てこないでしょう。

☆ドラマ「あなたの番です」のロケ地(1話~最新話)はこちら
あなたの番ですのロケ地(撮影場所)と目撃情報【1話~最新話】

あなたの番です6話の視聴率速報

あなたの番ですの6話の視聴率は6.3%でした!!

5話の視聴率と比べて0.2%下がり、1話~5話の中でも最低視聴率でした。

ただ、ドラマ「あなたの番です」は2クールのドラマでまだ10話以上残っているので今後に期待しましょう♪

☆ドラマ「あなたの番です」の1話~最新話の視聴率速報と推移はこちら
あなたの番ですの視聴率速報と1話からの推移は?
あなたの番ですの視聴率低迷の3つ理由はこれだ
田中圭出演ドラマ一覧を視聴率ランキング形式で紹介!

あなたの番です7話のあらすじと予告動画

☆あなたの番です7話の予告動画はこちら

☆あなたの番です7話のあらすじはこちら

“あなたの番です”と書かれた脅迫状を受け取った久住(袴田吉彦)は、度重なる脅迫に悩んでいた。

彼は、同じく書いた人物・赤池美里が殺されてしまった浮田に相談。

どうしていいか分からないと動揺する久住に、浮田は「何もするな」と釘をさす。

しかし、久住に対する脅迫はエスカレート。

そんな中、久住と浮田が再び顔を合わせる。浮田は久住に、自分が書いた紙を引いた人物に当たりがついていることを打ち明け、核心に迫るため行動を起こすが…。

果たして、このマンションの周辺で何が起こっているのか?今週も新たな犠牲者が出てしまう…!!

あなたの番ですの7話は5月26日(日)の10時30分から放送されます。

「あなたの番です」と書かれた脅迫文が2人に届き、誰かが嘘をついているのではないかとマンションは疑心暗鬼になるそうです!!

そして、7話では2人の被害者が出てしまうのでしょうか?

また、翔太と菜奈の夫婦の仲を引き裂く細川朝男にも注目したいですね(^^♪

☆あなたの番ですで菜奈の旦那である細川朝男に関する記事はこちら
「あなたの番です」細川朝男(野間口徹)の正体や菜奈との過去や秘密は?
【あなたの番です】細川朝男(野間口徹)が黒幕の犯人?「?」の意味とは?

あなたの番です6話のネタバレ感想まとめ

「あなたの番です」の6話ネタバレと感想、ロケ地と視聴率について紹介しました。

それにしても坪倉由幸さんって演技が上手ですよね♪

ドラマ「わたし定時で帰ります」では内田有紀さんの夫役をほのぼのと演じていたかと思いきや、今度は不倫男。坪倉さんは世間一般にいそうな夫役がぴたりとハマります。

今後もドラマの世界を盛り上げてもらいたいですね!

以上、「あなたの番です」の6話ネタバレと感想、ロケ地と視聴率についてお伝えしました!!