あなたの番です3話のネタバレ感想とロケ地視聴率

ドラママ

毎回誰かが死んでいくことで話題のドラマ「あなたの番です」

 

衝撃的な展開が多く、一人で見るのが怖いという方も多いのではないでしょうか。

 

今回はドラマ「あなたの番です」3話のネタバレと感想を紹介します(^^♪

 

田中圭さんの新たな魅力も楽しめるドラマ「あなたの番です」、最後までお付き合いいただけたらと思います。

あなたの番です3話のあらすじと予告動画【公式ページ】

↓あなたの番です3話の予告動画はこちら

↓あなたの番です3話のあらすじはこちら

昔から恨んでいたタレント医師の山際(森岡豊)を“殺してもらった” 藤井(片桐仁)。

“殺したい人間を殺してもらったら、次は引いた紙に書かれた人物を殺す”というのが、交換殺人ゲームのルール。

つまり藤井が、引いた紙に書かれた“タナカマサオ”を“殺す番”なのだ。

しかし、“タナカマサオ”が誰なのか見当もつかない藤井は、『あなたの番です』という大量の脅迫状を前に為す術なく追い詰められていく。

そして、山際の生首が藤井の自宅に――! 藤井は、山際を殺して自分を脅迫する犯人はマンション住民の中にいると疑う。

2話では、藤井の憎む相手・山際が交換殺人ゲームの犠牲者になってしまいましたね。藤井は紙に書かれた『タナカマサオ』を殺してしまうのでしょうか?

☆3話を見逃してしまった方、まだ見ていない方はこちら
あなたの番です動画3話の無料見逃し配信を見る

☆1話2話を無料で見返したい方はこちら
あなたの番です動画1話2話を無料視聴や見逃し配信方法を詳しく解説!

あなたの番です3話のネタバレ!次の犠牲者は誰?

殺人の連鎖は今後も続いていくのでしょうか?

殺したいくらい憎んでいたタレント医師の山際が惨殺され、恐怖に慄く403号室の藤井。

生首が藤井の元へ

タレント医師・山際と思われる生首が403号室の藤井の洗濯乾燥機の中に…。恐怖で腰を抜かして部屋を飛び出す藤井(片桐仁)。

あまりの狼狽ぶりに他の住民から心配される藤井は、気を取り直して自宅へ戻ると…生首と思われるものはなかった。ホッとする藤井だが、足元に白い紙が。

それは、あの殺したい人の名前を書くゲームで、藤井が「山際祐太郎」と書いた紙だった。

後ろめたい菜奈

302号室の菜奈は山際の死のことを考えていた。

推理が大好きな翔太は、今回の殺人にも興味があり、推理する“オラウータンタイム”をしようとねだるのだが、さりげなく話題を変えようとする菜奈。

事件を不安に思う菜奈を抱きしめる翔太。あのゲームの話を翔太にしていない菜奈は、翔太の腕の中で後ろめたさを感じてしまう。

住民の怪しい動き

マンションのエレベーターで鉢合わせた103号室の田宮(生瀬勝久)と101号室の久住(袴田吉彦)。持っていたピックをさっと隠すなど不自然な久住。

一方、201号室の浮田(田中要次)、あいり(大友花恋)、柿沼(中尾暢樹)らは仕事の荷物を車に運んでいた。

あいりは304号室のそら(田中レイ)が一人寂しそうにいるのを見つける。母親の北川澄香(真飛聖)は仕事の電話で忙しく、そらにかまってあげることができない。

あいりはそらが不憫で仕方がない。澄香は子供にかまわない冷たい母親に見えてしまい、あいりの中で徐々に黒い感情が芽生えていた。そしてそんなあいりを浮田は黙ってみていた。

相変わらず病院でも怪文書を前に、頭を抱えている藤井。患者からも職場関係者からも評判の悪い藤井に看護師のるり(筧美和子)は「これ以上問題起こすんじゃねぇぞ!」とドS満載で説教をする。

美里を追い詰める姑・幸子

いつものように近所の女性を交えて、姑・幸子(大方斐紗子)と立ち話をする502号室の美里(峰村リエ)。美里にとって姑との時間は苦痛以外の何物でもなかった。

幸子は故意に車いすのストッパーを外し、車いすを走らせる。急いで追いかける美里だが、幸子は車いすから転倒してしまう。

幸子は近所の女性がいる前で「吾郎(徳井優)には言わなくていいから。ストッパーをかけ忘れたなんて言ったら美里さんが怒られちゃう」などと言い、優しい姑を演じる。

プライドを持って誠心誠意介護している美里はそんなミスをするはずがない、幸子が何か企んでいる…。

美里の中で不信感が募っていくのだった。

早苗と菜奈の新妻トーク

402号室の早苗と菜奈は新妻同志、心許せる間柄。

早苗は、タレント医師・山際を殺したのは藤井なのではないか?という噂がマンション内で流れていることを話す。

だが、山際のニュースを藤井らと一緒に見ていた菜奈はその噂を否定する。本当に藤井は驚いているように見えたからだ。

「あのゲームは関係ないよね、怪しい人なんていないよね」と自分に言い聞かせるように語る早苗をよそに、菜奈の中で不安が流れ続けていた。

疑心暗鬼の住民会

田宮の希望で臨時住民会が開かれ、菜奈は出席することに。

田宮は変な噂で藤井を傷つけたり追い込んだりしないようにと訴えるが、104号室の石崎洋子(三倉佳奈)、201号室の浮田らは疑心暗鬼になっている。

早苗は藤井の元に脅迫文が届いていることを伝える。

「あなたの番です」という文は殺人教唆にあたる。そのため、あのゲームに参加した全員が同罪となることを意味しているのではないか?と憶測が広がり、住民会は紛糾。

「ここにいる人が脅迫文を送ったのではないか?」「欠席してる人が送ったのではないか?」住民会によりさらに疑心暗鬼が深くなっていくことに。

住民会を主催した田宮は生真面目な性格。妻の君子(長野美里)は、銀行を早期退職した夫に趣味を持つように勧める。

田宮は行員時代も真面目過ぎる性格ゆえ、何か問題を起こしたようだ。

沙和のケガの謎

いつもどこかケガをしている202号室の黒島沙和(西野七瀬)。

前回は手首、今回は片目を負傷していた。色白な沙和は今にも折れそうなほどの華奢な女性。

先日の住民会で沙和はSM好きなのではないか?という憶測が出た。沙和を見た早苗と菜奈は心配しつつも沙和のケガが気になる。

翔太と菜奈の小さな溝

相変わらず菜奈は翔太にゲームの話を言い出せずにいた。住民会の内容を聞く翔太だが、菜奈は嘘をついてしまう。

菜奈や嘘をつくとき両手を合わせる癖があるようだ。菜奈に小さな不信感を持つ翔太。

職場では人気インストラクターの翔太は、細川朝男(野間口徹)のパーソナルを担当している。今では“アニキ”“翔”と呼び合う仲だが、翔太を陰から見る細川の目は冷たく光っていた。

崩壊していく藤井

藤井は住民一人一人の筆跡を調べようとしていた。誰が自分に脅迫文を送りつけたのか。

石橋、そして久住を訪れ書かせるが、いずれも違っていた。

徐々に精神が崩壊していく藤井。「タナカマサオって知ってる?」「タナカマサオって誰だよ!?」藤井の中に「タナカマサオ」が渦巻いていた。

ドルジの目的とは

203号室のシンイー(金澤美穂)が働いているブータン料理店でも悩む藤井。

そんな中、店長のドルジ(名倉右喬)はシンイーに休みの予定を聞くなど何やら怪しい。しまいには合鍵を渡して家に遊びに来るようしつこく迫る。

藤井は居合わせた客に「タナカマサオさんですか?」などと尋ね「もしそうなら殺す」などと物騒なことを口にする。暴走する藤井を、久住、菜奈、早苗が止めに入るのだが…。

誰も信じられない

藤井を心配する久住、菜奈、早苗は落ち着くよう説得するのだが、藤井は疑心暗鬼でだれも信じられない。
「今度は自分が殺さなきゃいけない番とか思ってないですよね?」菜奈は藤井に寄り添う努力をするのだが、藤井は聞く耳を持たなかった。

菜奈は追い詰められた藤井が何をしでかすか心配で仕方ない。

ねじれた正義感

監視カメラ、望遠鏡などを大量に購入した田宮。妻の君子はあきれるのだが、マンションの世直しのために少しねじれた正義感をもった田宮はイキイキしている。

妻はそんな田宮に「銀行員時代のことは忘れましょう」というのだが、田宮は謎の責任感に生きがいを感じるように。

田宮はマンション内にあちこち監視カメラや盗聴器をしかけていく。田宮もまた一人暴走し始めていた。

美里の中で何かが壊れる

マンションの出入り口で言い争う美里と幸子。二人の周りにはひとだかりが…。第三者の目は美里を辱め、幸子をより強くしてしまう効果がある。

美里は一日中「メンチカツが食べたい」と駄々をこねる幸子のために、大きなメンチカツを作ってあげたのだが…それが裏目に出てしまう。

姑のために尽くしている美里。我慢できず突如キレて、大声で自分の思いを吐露する。

「大きな声を出すな、みっともない」と夫の吾郎に叱責される美里。

「至らない嫁ですみません」と泣きながらその場を立ち去る美里…

誰もが美里を悪者で、幸子が弱者だと思っている。

ここまで美里を陥れる幸子の意図とは一体…?

翔太とレタス

翔太は甘えた声で週末の予定を菜奈に聞くが、菜奈はこっそりタナカマサオについて検索していた。

翔太は区役所に行こうと誘うが、菜奈はそんな気分ではないと断る。

少しすねた翔太は一緒にお風呂に入ろうと誘う。だがそれどころではない菜奈はやんわり翔太を拒否する。

すると翔太は「性欲を食欲に置き換える!だから自分は愛されているんだと思って見てて!」と言いながら冷蔵庫からレタスを取り出しかぶりつく。

思わず吹き出す菜奈は「おいで」と両手を広げ翔太を受け止める。菜奈の不安が消える瞬間だった。

カミナリオコシ

翌朝、機嫌で出勤する翔太。偶然を装い、彼を追いかける301号室の幹葉(奈緒)。

前回は手作りウエハース、そして今回は手作りカミナリオコシをプレゼントする幹葉。

何でも手作りできる幹葉に驚く翔太。

「また感想を聞かせてください!」と言い手を振る幹葉。手を振って応える翔太…はたから見たら恋人同士のようだった。

恐怖の添付ファイル

藤井の元にはメールでも怪文書が届くように。

メールには、藤井が山際を殺したい理由を述べている音声データが添付されていた。

誰が録音したのか?誰が自分を追い詰めているのか?

脅迫されても「タナカマサオ」の正体がわからない藤井は取り乱していく。

看護師のるなはそんな藤井をみて「こいつ殺してぇ」とつぶやきつつも、藤井に患者を診るようまたも叱責。

「214番、タナカマサオさーん!」と呼ぶるな。藤井はタナカマサオがすぐそばにいることに驚きを隠せない。

タナカマサオの正体

「一体どんな人物なんだ?!」と息を殺して診察室で待つ藤井。

そこに入ってきたのは、ブータン料理店で働くドルジだった!

話を聞くと、ドルジは実はこてこての大阪人で、本名は田中政雄。商売のために偽名を使っているという。
タナカマサオの正体がわかった藤井はどこか安堵するのだが…。

殺るか殺られるか

タナカマサオ(田中政雄)の正体がわかった藤井は、さっそくドルジこと田中の店で待ち伏せすることに。

仕事の後、田中はシンイーに「不法滞在の友達のことを通報されたくなかったら、一緒に家でDVD見よう」といい、嫌がる彼女を抱きしめ腰に手を回す。

慌てて逃げるシンイー。拒否されて不貞腐れて眠りこける田中。

二人の様子を陰からうかがっていた藤井は包丁を取り出し、田中を殺そうと試みるが、怖気づいてしまう。
でも藤井は脅迫から逃れるためには殺るしかない…。藤井は再度試みるが…。

ガス爆発を実行したのは?

同居しているクオン(井阪郁巳)と食事をして帰宅したシンイー。

すると同じく同居人のイクバル(バルビー)から「藤井から電話があり、シンイーと店長は仲がいいのか?と聞かれた」と話す。

焦るシンイーは急いで店に電話する。

電話に出た田中はまだ殺されていなかった。田中は再度シンイーを口説こうとするが、シンイーは早く家に帰るよう促す。

田中は煙草を口にくわえ、ライターに火をつけようと何度かカチカチする。なかなか火がつかないライター。

だが田中の後ろではガスが漏れているではないか…!

ライターの火がついたと同時に、ブータン料理店は大爆発…!赤い炎に包まれてしまった。

その頃、田宮はマンションにとりつけた防犯カメラの内容を一人モニターでチェックしていた。田宮の顔が変化していく…!彼がみた驚愕の真実とは?

今度はシンイーの番?

翌朝イクバルに起こされるシンイー。ベランダに出てみると「あなたの番です」と書かれた包丁が…。恐怖に慄くシンイー。

まさかタナカマサオと書いたのはシンイー?
今度はシンイーの番なのだろうか?

殺人のバトンが藤井からシンイーへ渡されてしまった。今後も殺人の連鎖はつづくのか?!

まさかドルジがタナカマサオだったとは( ゚Д゚)灯台下暗しでしたね。

藤井がガス栓を抜いたのでしょうか、それともあのまま怖気づいて逃げてしまったのでしょうか。
登場人物全員が怪しすぎて、犯人が絞り込めませんね。

☆あなたの番です1話~5話のネタバレはこちら

あなたの番です5話のネタバレ感想とロケ地視聴率
あなたの番です4話のネタバレ感想とロケ地視聴率
あなたの番です2話のネタバレ感想とロケ地視聴率
あなたの番です1話のネタバレ感想とロケ地視聴率

あなたの番です3話の5つの感想

ドルジこと田中政雄が炎に包まれたドラマ「あなたの番です」3話の感想をまとめました。勝手な予想も含めてお楽しみください。

感想1.菜奈と翔太は仮面カップル?

菜奈と翔太は普通のカップルではなさそう。まだ籍も入れていないし、菜奈は翔太をうっとおしそうにしているのが気になります。

15歳年上だから、温度差があるのでしょうか。

30回以上告白してやっとOKをもらったというのも気になります。ちょっと翔太はストーカーっぽいのでしょうか。

菜奈は殺したい人の名前を書くゲームで、翔太の名前を書いたのかもしれません。どこかよそよそしい2人。菜奈は翔太を愛しておらず、殺されてほしいと思っているのかも。

おだやかそうで冷ややかな菜奈の表情が気になります♪

感想2.田中圭は、はるたんからレタス男へ?

「おっさんずラブ」のはるたんで大ブレイクした田中圭さんですが、今後はレタス男としてさらにブレイクしそうです。

レタスにかぶりつく姿にどんびきしたという意見と当時に、犬のように忠実な翔太にキュンキュンしたという方も多いようです。

「ぶりっこおじさん」とも言われている田中圭さんですが、ふりきってぶりっこしている演技が面白いですね。

今後翔太のキャラが豹変していくであろうと予想されているので、ぶりっこは必要なのかもしれません。

感想3.手作り女・幹葉の闇

手作り攻撃で翔太を狙う幹葉。翔太の胃袋を掴みたいのでしょうか。目が笑っているようで笑っていなくてゾクゾクします。

以前、管理人室に幹葉のシュシュがあったので、幹葉は管理人室に忍び込んで、菜奈と翔太の個人情報を手にしたのかも?!

まだ籍を入れていないことを知り、勝ち目があると思い、翔太に近づいているのでしょうか。

笑顔でズカズカ人の心に入り込んでくる幹葉が怖いけど気になります。

感想4.人の心は簡単に壊れる

根拠のない噂話は簡単に人の心を壊してしまうんだなぁと感じました。ちょっとけがをしていたら「SM好きなのでは」なんて噂されたり…。

噂なのにそれがあたかも真実かのように信じてしまうのも人間の弱いところですよね。

マンション名の「キウンクエ」はイタリア語で「誰でも」を意味するそうです。

このドラマでは「誰でも被害者にも加害者にもなりうる」ということを伝えたいのではないでしょうか。

感想5.とことん推理させるドラマ

視聴者にとことん推理させるドラマ「あなたの番です」

オープニングの登場人物の名前が筆跡なのも気になりますね。

殺してほしい人の名前を書いた筆跡と、「今度はあなたの番です」という文字の筆跡を、視聴者がチェックするための演出なのでしょうか。

同じく、登場人物に赤い丸が点滅したりなど、なんだか気になるオープニングですよね。

あーでもない、こーでもないと推理する半年間。2クールは長いという意見もあるようですが、きっと飽きさせない内容になるのではないでしょうか。

あなたの番です3話のロケ地一覧!

あなたの番ですの3話でも新しいロケ地が2か所ありました。

あなたの番です3話のロケ地
手塚翔太と尾野幹葉が居た橋は・・・【福神橋】

 

菜奈と早苗が話していたカフェ・・・【The Terrace 横河設計工房】

☆あなたの番です3話のロケ地、他の回のロケ地の詳しい情報はこちら。
あなたの番ですのロケ地(撮影場所)と目撃情報【1話2話3話4話5話】

あなたの番です3話の視聴率は6.4%

あなたの番です3話の視聴率は6.4%でした。

☆あなたの番ですの視聴率の推移や最新話までの視聴率はこちら
あなたの番ですの視聴率速報と1話からの推移は?

あなたの番です4話のあらすじと予告動画

↓あなたの番です4話の予告動画はこちら

↓あなたの番です4話のあらすじはこちら

中国人留学生のシンイー(金澤美穂)がバイトするブータン料理店でガス爆発が起こり、店長・田中政雄(名倉右喬)が死亡した。

シンイーの部屋のベランダの植木鉢には、『あなたの番です』と書かれた包丁が刺さっていた…。

交換殺人ゲームで殺したい人間として店長の名を書いたシンイーは、今度は自分が殺さなければいけないのかと怯える。

シンイーの手元には、ゲームの時に引いた、ある人物の名前が書かれた紙があるが…。

4話のあらすじの続きはこちら

3話ではタナカマサオが犠牲者となり、4話ではシンイーの番になりましたね。

シンイーは交換殺人ゲームのルール通り、紙に書かれた人物を殺めてしまうのでしょうか?

あなたの番です3話のネタバレと感想まとめ

ドラママ

ドラマ『あなたの番です』の3話のネタバレと感想、ロケ地や視聴率について紹介しました。

 

このドラマにいいスパイスを加えている看護師役の筧美和子さん。

 

今まではほんわかしたキャラでしたが、このドラマでドSぶりを発揮しています。

 

今後は女性ファンも増えるんじゃないかな(^^♪

 
また、あなたの番ですの4話では誰が犠牲者になってしまうのでしょうか?
 
あのかわいらしいシンイーちゃんが人を殺める姿なんて見たくないですね、、
 

以上、ドラマ『あなたの番です』3話ネタバレと感想、ロケ地視聴率をお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です